DJ RENA / DJ WORLD CHAMPION

 
2017 DMC Youngest ever World Champion
2018 Kame World Champion
2018 IDA World Champion

   
HOME | PROFILE

PROFILE

Name

DJ RENA(ディージェイ レナ)(♂)Nara, Japan

Birthday

2004/12/8  (15years old )

   
 

DJを始めるキッカケとなったのはヒップホップダンスショーでの出会い

3歳からヒップポップダンスを習い始め、それまではダンスバトルに夢中な日々を過ごす。
小学4年(8歳)の時、アーティストのライブのダンスショーケースに招かれ、そこで見たDMCファイナリストによるDJパフォーマンスの素晴らしさに魅了されることになる。
その後、父が趣味で持っていたターンテーブルとミキサーに興味を抱き、学校の帰宅後はYouTubeをお手本にDJに没頭する日々過ごした。
小学5年(9歳)になり、2004年DMCバトル世界チャンピオンのDJ AKAKABE、 2007年~2011年DMCチーム世界チャンピオン5連覇の"KIREEK"のDJ HI-Cと出会う。
DJ HI-Cを師匠に、更なるターンテーブリズムの素晴らしさに魅了される。
 

DMC世界王者・最年少チャンピオンへの夢を追いかけて

夢は「DMC DJ世界最年少チャンピオン」。
初めの目標に、小学生のうちに「DMC JAPAN ファイナル戦のステージに立つ」を掲げスタートした。
小学6年(11歳)にはDMC東海地区予選を最年少で優勝。日本一決定戦への切符を獲得し、国内の各地方予選から勝ち登ってきた優勝者たちと肩を並べる。
そして向かえた最終戦「2016 DMC JAPAN ファイナル」のシングル、バトルの両部門のステージに立ち、優勝は果たすことはできなかったが「小学生のうちにファイナル戦のステージに立つ」の目標は叶えた。
 
翌年2017年(中学1年)には、日本史上最年少でDMC JAPANファイナルを制覇。
1ヶ月後、夢のイギリス・ロンドンで開催するDMC WORLD FINAL(世界一を決定するDJ世界大会)に日本代表として出場。
そして、これまで世界最年少チャンピオンの記録を保持する当時15歳のカナダ人"A-TRAK"の記録を20年の時を経て、RENAがその記録を塗り替える。
2017年10月1日、夢の"DMC DJ世界最年少チャンピオン"を宣言通り勝ち取り、12歳で世界の頂点に立つ。
 
2018年には、2018年DMCバトル世界チャンピオンのニュージーランド出身のK-SWIZZ(当時15歳)と国境を超えたDJチーム"Super Beast DJs"を結成。同年、ポーランドで開催された"IDA WORLD 2018"においてもチーム部門で世界優勝を果たす。
 
現在においては学業と両立しながらDJ活動を中心に楽曲制作と幅を拡げている。 

DJ RENA ドキュメンタリーTV(台湾版)
DJRENAの出演依頼、
ブッキング等こちらまでお気軽にご相談ください。