8歳でDJに憧れ、12歳になったDJ RENA。
ターンテーブリズムの素晴らしさに魅了された。

HOME | PROFILE

DJ RENA
Birth: 2004.12.08 男の子(♂)
Stay: Nara, Japan
 

8歳でDJに憧れ、12歳になったDJ RENA。
ターンテーブリズムの素晴らしさに魅了され、数々のDJバトル大会でその実力を発揮しています。

また、海外においてもアメリカ・ニューオリンズで開催されたDJのグラミー賞と言われる「GLOBAL SPIN AWARDS2017」オープニングのメインアクトを務め、初の海外遠征でありながらスタンディングオベーションの大盛況を浴びることができました。この模様は全米にTV放送されました。

DJを始めたキッカケはヒップホップダンスショーケースでの出会いだった。

3歳からヒップポップダンスを習い始め、それまではダンスバトルに夢中だったRENAは8歳の時、あるアーティストのライブのダンスショーケースに招かれ、そこで初めて観たバトルDJの本場ターンテーブル扱いの凄さ(DJパフォーマンス)に感動したことがキッカケとなる。
また、DMC世界チャンピオン5連覇を果たしたKIREEKの DJ HI-Cを師匠に、更にターンテーブリズムの素晴らしさを魅了しさらなる高みを目指している。

大きな夢は、DMC世界最年少のチャンピオンになる。

目標だった「小学生のうちに東京で開催されるDMC JAPAN FINAL 2016の舞台に立つこと」を小学6年生(当時11歳)で叶えることができた。
更なる目標はDMC 日本チャンピオンを目指し、過去DMC世界大会にて当時15歳でワールドチャンピオンとなったA-TRAKの最年少記録を塗り替えたい大きな夢がある。